脱毛テープの使い方!そのポイントとは?

脱毛テープは透明カバーみたいなシートはがして脱毛したいところに毛の流れに沿って貼って一気にはがして行きます。

 

その時ひっくり返すように毛の流れ逆らうようはがしていき、するととても簡単に抜けてくれて、脱毛テープを上に持ち上げるよう垂直にはがせば肌を傷めて使用したテープを再度ムダ毛抜きたいところに貼ったのですが、テープ粘着力弱くて効果がないです。

 

ロールタイプは手でちぎるとNG

1枚ずつが四角シート状になってるのは1枚ずつはりロールタイプのは自分でちぎり好きな大きさで使ったのですが、手でちぎるのはうまくいかなくてピリッと変な形になりました。

 

その為はさみで切ってみようとしたのですがテープ粘着力強くて、刃の内側にワックスが付きはさみが開かなくなったのです。何度かはさみ動かし刃が開くようになりましたが、テープのべたつきがあって普通に使えなかったです。

 

購入はシートタイプがおすすめ

このおかげでロールタイプを買うのはあまりなくなり1つずつのシートに別れてるのを好み使うようにしました。

そして、ロールタイプは手でちぎってくださいと書いてあり、わたしがよく見なかったせいでこうしたことが起きたわけです。

 

脱毛テープ使用感は粘着力弱く、思ってたより全く痛みがないですがたくさんのムダ毛抜けて驚きです。ムダ毛抜けば生え始めの毛もなく肌がつるつるとなり気持ちよいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*